手口

・「請求書」「発注書」「あなたのApple IDの~」などと思わず開いて
しまいそうな件名でメールを送る
・そのメールにファイルが添付されており、受信者が開いてしまうと
ウイルスに感染する
・感染したウイルスにより情報詐取や銀行口座からの
不正送金被害にあう

対策

・メールの添付ファイルは不用意に開かず、おかしいと思ったら安全な環境で開く
・パソコンのOSやソフトをアップデート(更新)する
・ウイルス対策ソフトを導入して最新にアップデート(更新)する

参考情報

・流行しているウイルスメールの件名が「一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター(JC3)」の
webサイトで紹介されています。
https://www.jc3.or.jp/topics/virusmail.html

・JPCERT/CCからも年末年始のセキュリティ対策情報が公開されています。
http://www.jpcert.or.jp/pr/2017/pr170003.html

ソースネクスト 危険の取説より